青森県 | 弘前市 | にある歯科医院 | 石岡歯科医院 | 一般歯科 | 小児歯科 | インプラント | ホワイトニング | 白い被せ物

義歯(入れ歯)

義歯(入れ歯)治療とは

義歯(入れ歯)治療とは
義歯は決して見た目だけのためのものではありません。せっかく義歯を入れても、噛み合わせが合わず、食べ物がきちんと噛めないばかりではなく、肩こりや頭痛に悩まされることがあります。
また、義歯がフィットせず、入れ歯がすぐ取れてしまったり、歯茎が痛いなど悩みもさまざまです。
当院では、金属床義歯をはじめ、薄くて軽くバネのない新しい義歯も用意しておりますので、現在義歯を検討している、または義歯を利用しているが、自分に合っていないようだ・・・などお悩みがございましたら、お気軽にご相談ください。

義歯の種類

プラスチック床

 保険内診療

プラスチック床

保険では使用できる材料やデザインに制限があります。基本的にすべてプラスチックのため分厚くなり快適さが損なわれたり口の中で熱が伝わりにくくなりますが、噛むという入れ歯の基本的な機能については変わりません。

金属床コバルト

 保険外診療

金属床コバルト

永く入れ歯材料として使用され、信頼性も高い材料です。金属床の基本的な良さを生かしたお求めやすい入れ歯です。

金属床チタン

 保険外診療

金属床チタン

チタンは体内に埋め込むことができるほど安全性の高い金属で、口の中では金属床がほとんどありません。金に近い硬さの純チタンとプラチナに近い硬さのチタン合金があり用途に応じて使い分けをします。

ノンクラスプデンチャー(バネの無い義歯)

 保険外診療

ノンクラスプデンチャー

今までの義歯とは違う、バネの無い新しい義歯です。バネがないので、入れ歯を着けていると気づかれにくい自然な見た目で、軽く、フィット感も優れています。
  • ほとんど目立たないので審美性に優れている
  • 弾力があるのでこわれにくい
  • フィット感が良い
  • 軽くて、薄いので違和感が少ない
  • 金属アレルギーの方に適している

当院の症例(金属床)

表側

裏側